スマホメニュー
整体太郎と鍼灸花子
- ご予約・お問い合わせ -
TEL 06-6385-1508
 
9:00-13:00
16:00-20:00 ×
受付時間 午前9:00-13:00 午後16:00-20:00
休業案内 木曜 / 日曜午後 / 祝日
facebookページ
ブログ
スタッフブログ

吹田市江坂の医師も通う整体太郎と鍼灸花子のブログ

BLOG
体に関する事や、お知らせ・日々の活動をご報告。
生理痛について
2017年8月5日 土曜日
生理痛があって当然だと思っていませんか?生理痛が起きる本当の原因があるんです。 様々な原因やそれにあった改善方法、自分でできるセルフケアまで詳しく解説していきます。

このような症状でお悩みではないですか?


☑毎月の生理痛に何年も悩んでいる
☑痛みが辛くて病院に行ったが、検査で異常は見つからなかった
☑薬を服用しているが、最近効果が薄くなってきた

☑このまま薬を飲み続けたくない

これらに当てはまるあなた。
今回の記事が解決の糸口となるかもしれません。

生理痛について

生理痛とは、女性が生理になった時に腹部に感じる痛みのこと。
痛み方や症状は様々で、その程度や期間・訴え方など、個人差が大きいです。

インターネットのとあるサイトで、”生理痛を言葉で表すと”というものが掲載されていたのでご紹介しましょう。

☑子宮や腸を雑巾絞りされている感じ
☑子宮をワシ掴みにされている感じ
☑腰におもりが吊り下げられてる感覚
☑小人がお腹の中で暴れてる感じ

それぞれに個性が表れていますね。
こんな痛みが毎月訪れるなんて想像を絶しますが、やはりお腹の痛みが中心になっているようですね。

生理痛には二つのタイプがあります

①器質性月経困難症

主に病気などに伴って起こる生理痛のこと。
たとえば、子宮内膜症や腺筋症、子宮筋腫などが原因となって起こります。

②機能性月経困難症

上記の様に器質的に問題がないもの。
いわゆる一般的な生理痛もことです。

生理痛を感じる時期について

生理痛の起こる時期にも個人差があります。

生理直前に痛みが出る人
生理開始とともに痛み始める人
生理直前も直後も痛む人


など、その期間は様々です。
生理痛が長く続く人の中には、月のほとんどを痛みとともに過ごしているような方も...

生理痛の原因

プロスタグランジンの過剰分泌によるもの

子宮内膜を体外に排出するため、子宮収縮に作用する物質です。
発痛物質としての要素もあるので、それらが過剰に分泌されて子宮の収縮が強まることで痛みを感じます。
その他、頭痛や腰痛の原因にもなります。

子宮口がせまい

子宮口がせまいと、排出すべき内膜や経血がスムーズに通らず、痛みを引き起こす場合があります。
このタイプの方は出産や年齢を重ねることで生理痛が弱くなることがあります。

冷えや血行不良

子宮内膜の質は、血行が良いか悪いかでも変わってきます。
たとえば不妊で悩む方のほとんどはこの血行不良が起こっています。
その場合、子宮内膜(胎児用のお布団)が薄くて重たいせんべい布団のような状態であれば、生理時にそれを体外に排出するのも大変になります。逆に、フカフカで軽い温かな羽毛布団であればその排出もしやすくなります。
このイメージはなんとなく分かりますかね?
他にも、先ほどお伝えしたプロスタグランジンの停滞を防ぐためにも血液の巡りを整えていく必要があります。

ストレス

環境要因でのストレスを感じると、正常な生理機能を果たせなくなり、痛みを引き起こすケース。

病気による痛みの可能性も?


あまりに長期間続く場合は、何らかの病気が潜んでいることがあります。
また、子宮系の疾患は対応が遅れると不妊の原因になったり、命にかかわることだってあります。
早めに病院での検査を受けておいた方が良いでしょう。

治療方法

主に皆さんがされているのは西洋医学的なものが多いかと思います。

鎮痛薬や低用量ピルの服用
出ている痛みを抑え込んでしまおう、とする鎮痛薬。
いわゆる女性ホルモンに似た物質を服用することで、バランスを整え痛みを緩和するというもの。

どちらの治療薬も、症状に対しては高い効果が見込めます。
ただし、ここで気を付けなければならないのは、あくまでも”対症療法である”ということ。

つまり、症状を抑えているだけで根本は何も改善していないということ

このままだと、生理がある間はずっと服用しなければいけないことになります。
あなたはそれでも飲み続けますか?

自分で改善する方法

まずは、なぜその痛みが起こっているのかを考えてみること。
どんな症状にも原因はあります。

☑食生活
☑運動不足
☑過度なストレス
☑体の冷え
☑睡眠の状態


でも、自分では原因が分からないケースがほとんど...
どうすれば良いのか分からないですよね?

当院でできる治療


子宮が円滑に機能するための環境作り。
最初の方にもあった通り、子宮が正常に機能するためには、まずは自分の体を整える必要があります。
子宮は骨盤内に存在しているので、そこに隣接する内臓や筋肉・靭帯など、それらの調整やトレーニングなど、調整の方法は様々です。

当院では筋肉や骨格を整えるだけでなく、内臓や自律神経の機能に働きかけることで全身のバランスを調整しております。
そうすることで生理機能の改善が見込めます。
その他にも、冷え症などを改善するための指導をしながら、生活面からの根本改善をサポートします。


【記事作成者 整体太郎と鍼灸花子(吹田市江坂)】

関連記事

・産後うつ、マタニティブルー
・産後の腰痛

・産後の股関節痛

・産後の膝痛

・【症例】治らないと思っていた慢性の肩こり腰痛

  • 阪急豊津駅から徒歩3分!
    コインパーキングサービス有ります。
  • お車でお越しの方
    千里中央方面からの場合
    新御堂筋(423号線)を大阪方面に進み、名神高速道路と交差する地点で左折します。
    名神高速道路を左手に見ながら側道を直進すると、突き当たりに関大前駅が見えてきます。
    そちらを右折して直進すると右手にコンビニ(ローソン)が見えてきます。
    さらにもう少し進むと、線路側と住宅街への二手に分かれる道が見えますので、右手(住宅街)の方へ進んで下さい。直進して突き当たりを右折すればすぐ右手に当院があります。

    大阪・梅田方面からの場合
    新御堂筋(423号線)を千里中央方面に進み、神崎川を越えてすぐの江坂方面出口を降りて一つ目の交差点(江の木町)を右折。
    100mほど進みますと川と橋が見えて来ますので橋を渡らずに川沿いの道へ左折。
    川を右手に見ながら北東方向に直進すると信号(内環状線)が見えてくるので、そちらを越えてさらに川沿いを直進します。
    800m程進みますと、左手に豊津の交番が見えて来ますので、そちらの交差点を左折。
    100m程進みますと、右手に当院の看板が見えて来ます。

    駐車場について
    当院斜め前のコインパーキングをご利用ください。
    サービス券をお渡しいたします。
    電車でお越しの方 "阪急豊津駅"
    阪急豊津駅の改札を出て、右側にある出口から地上に出ます。
    踏切を背中にして直進し、交番と洋菓子屋”らふれーず”に挟まれた道をさらに直進して下さい。
    郵便局、ファミリーマートを通り過ぎて少し進めば右手に当院が見えてきます。
    整体太郎と鍼灸花子
    - ご予約・お問い合わせ -
    TEL 06-6385-1508
    〒564-0062 
    大阪府吹田市垂水町1-8-25
    » コインパーキングサービス有
    » 阪急千里線 豊津駅から徒歩3分

     
    9:00-13:00
    16:00-20:00 ×
    受付時間 
    午前9:00-13:00 午後16:00-20:00
    休業案内 
    木曜 / 日曜午後 / 祝日
"土日も営業"
"キッズスペース"
"待ち時間なし"

Call: 06-6385-1508