スマホメニュー
整体太郎と鍼灸花子
WEB予約
24時間・簡単予約!
06-6385-1508
午前9:00-13:00 午後16:00-20:00
- ご予約・お問い合わせ -
TEL 06-6385-1508
 
9:00-13:00
16:00-20:00 ×
受付時間 午前9:00-13:00 午後16:00-20:00
休業案内 木曜 / 日曜午後 / 祝日
facebookページ
ブログ
スタッフブログ
BLOG
体に関する事や、お知らせ・日々の活動をご報告。

「ぎっくり腰」の原因になる 〇〇筋

2020年11月1日 日曜日

急激に気温が下がる時期にお問い合わせが多くなるぎっくり腰。いきなり痛みが走り、日常生活に影響を及ぼすことも少なくないですよね。ぎっくり腰がどのようなものかを知ることでより良い対策をしましょう。

寒い季節に多くなるぎっくり腰。

朝起き体を起こそうとした時や
物を持ち上げようとした時。
くしゃみをした時に激痛。
ふとした動きで腰に激痛が走る。

ぎっくり腰かもしれません。
今回はぎっくり腰についてお伝えします。

ギックリ腰とは?

腰痛は腰の痛み方によって2つに分けられます。
吹田市江坂の整体・鍼灸

1.慢性腰痛

長時間同じ姿勢が続いたりなど腰部への負担が積み重なりだる重い痛みを発するもの。

2.急性腰痛

重いものを持ち上げた時や不意の動作で激しい痛みが突然起こるものです。
→俗に言われる「ぎっくり腰」と呼ばれるものです。

医学的用語では、急性腰痛症 突発性腰痛症と呼ばれます。

欧州の方では、「魔女の一撃」とも言われています。

ぎっくり腰は、腰部の急激な動きで起きる原因が一つではありません。

腰の高さにある背骨 腰椎は、椎骨と椎間板という軟部組織が積み重なって出来ています。

さらに、骨と骨の間に作られる椎間関節は、周囲の腹筋や靭帯など、腰部を支える構造になっています。


激しい痛みが起きるのは、これらの筋肉や軟部組織が損傷し断裂した状態のことを言います。


いわば、ぎっくり腰は「腰部の肉離れ」みたいなものです。


その他に、腰椎椎間板ヘルニアや圧迫骨折などが原因で突然の激しい痛みになる事があります。

ぎっくり腰に原因になる 「〇〇筋」

一つ原因となる筋肉は「多裂筋」

吹田市江坂の整体・鍼灸


多裂筋の不活性。

簡単に言うと多裂筋がうまく使えていないと言うことです。

背骨の動きをサポートする「多裂筋」が上手く使えてない事が考えられます。

多裂筋が上手く使えずに、他の筋肉達でカバーしようとした結果、周りの組織が過剰に働き「腰の肉離れ」いわゆるぎっくり腰を起こすと考えられます。

多裂筋は、腰の骨 腰椎から首の骨 首の骨 頸椎まで長く付着する筋肉です。

働きは主に体を横に倒す。背筋を伸ばす様な動きや

身体を前や後ろに倒した時など色んな動きに対してもサポートしてくれています。

では、多裂筋が不活性の状態でおおいのは、
デスクワークや長時間の運転などです。
吹田市江坂の整体・鍼灸


この姿勢は背筋を伸ばす動きとは逆に背中が丸まっている状態です。
長時間続くと多裂筋は固まってしまい働けなくなり、他の周りの筋肉達でカバーしてしまいます。


他の筋肉達が過剰に働き腰を痛める原因になりかねません。
そのため、多裂筋に力が入るような動きが必要になってきます。


予防策としては、同じ姿勢を15分以上続けてしまうと筋肉を包む膜 筋膜は固まってしまうので、こまめに姿勢を変えたり椅子から離れるなどが有効になります。


他にも予防策はたくさんあります。
当院では一人一人にあった予防策やセルフケアをお伝えします。

まとめ

吹田市江坂の整体・鍼灸

今回はぎっくり腰の原因についてお伝えしました。

腰に痛みや違和感を感じる方
アキレス腱あたりに違和感や摘んで痛みを感じたり、左右の脚の長さが変わったりすると
「ぎっくり腰の前兆」です。

気になる方は

是非一度当院にご相談下さいね。

関連記事

産後の中腰姿勢での腰痛|30代女性|産後骨盤矯正
産後の抱っこでギックリ腰|30代女性|産後骨盤矯正
腰痛や肋骨のしめつけ感が整体で緩和しました
椎間板ヘルニアとシビレについて

  • 阪急豊津駅から徒歩3分!
    コインパーキングサービス有ります。
  • お車でお越しの方
    千里中央方面からの場合
    新御堂筋(423号線)を大阪方面に進み、名神高速道路と交差する地点で左折します。
    名神高速道路を左手に見ながら側道を直進すると、突き当たりに関大前駅が見えてきます。
    そちらを右折して直進すると右手にコンビニ(ローソン)が見えてきます。
    さらにもう少し進むと、線路側と住宅街への二手に分かれる道が見えますので、右手(住宅街)の方へ進んで下さい。直進して突き当たりを右折すればすぐ右手に当院があります。

    大阪・梅田方面からの場合
    新御堂筋(423号線)を千里中央方面に進み、神崎川を越えてすぐの江坂方面出口を降りて一つ目の交差点(江の木町)を右折。
    100mほど進みますと川と橋が見えて来ますので橋を渡らずに川沿いの道へ左折。
    川を右手に見ながら北東方向に直進すると信号(内環状線)が見えてくるので、そちらを越えてさらに川沿いを直進します。
    800m程進みますと、左手に豊津の交番が見えて来ますので、そちらの交差点を左折。
    100m程進みますと、右手に当院の看板が見えて来ます。

    駐車場について
    当院斜め前のコインパーキングをご利用ください。
    サービス券をお渡しいたします。
    電車でお越しの方 "阪急豊津駅"
    阪急豊津駅の改札を出て、右側にある出口から地上に出ます。
    踏切を背中にして直進し、交番と洋菓子屋”らふれーず”に挟まれた道をさらに直進して下さい。
    郵便局、ファミリーマートを通り過ぎて少し進めば右手に当院が見えてきます。
    整体太郎と鍼灸花子
    - ご予約・お問い合わせ -
    TEL 06-6385-1508
    〒564-0062 
    大阪府吹田市垂水町1-8-25
    » コインパーキングサービス有
    » 阪急千里線 豊津駅から徒歩3分

     
    9:00-13:00
    16:00-20:00 ×
    受付時間 
    午前9:00-13:00 午後16:00-20:00
    休業案内 
    木曜 / 日曜午後 / 祝日
"土日も営業"
"キッズスペース"
"待ち時間なし"