スマホメニュー
整体太郎と鍼灸花子
WEB予約
24時間・簡単予約!
06-6385-1508
午前9:00-13:00 午後16:00-20:00
- ご予約・お問い合わせ -
TEL 06-6385-1508
 
9:00-13:00
16:00-20:00 ×
受付時間 午前9:00-13:00 午後16:00-20:00
休業案内 木曜 / 日曜午後 / 祝日
facebookページ
ブログ
スタッフブログ
BLOG
体に関する事や、お知らせ・日々の活動をご報告。

片側の肩や首がこる・痛む

2019年1月19日 土曜日
肩や首がよくこるが何故かいつも片側だけ凝ったり痛みが出ていませんか?片側にだけ症状が強く出るのは使いすぎや姿勢によるものもありますが、実はそれ以外にも可能性が・・・?詳しくはこちらをご覧ください。

このような症状でお悩みではありませんか?

・なぜか左肩だけが痛む
・両肩こるが、特に右肩が辛い
・片側の首に痛みが出やすい
・ストレスがかかると片方の肩に違和感を感じる


なぜか片側に痛みやこりを感じる。。。
そんな症状でお悩みの方は臨床的に見ても結構多いです。
両方に感じている方にも共通している部分もあるので、片側だけに感じていない方々にも
読んでいただきたい内容になっています。
今回はそんな片方の首・肩に感じる辛さについてのお話です。

なぜ片側に痛みが出るのか?

吹田市江坂の片側肩こり

・使用頻度

ヒトが自らの体を動かす時には、ほぼ全員が何らかのクセを持っています。
作業で片側をよく使ったり利き腕に頼ったりなど、生活の中での使用頻度が高ければ高いほど
疲労は溜まり、よく使う方の肩や首に症状が出やすくなりますから
使用頻度に左右差が出ることが原因となります。

・体の歪みによるもの

信号待ちなどで立っている際、どちらかの足に体重をかけるクセはありませんか?
カバンや荷物などを抱える際、どちらか一方ばかりを使っていませんか?
体の構造的な歪みがあるということは、当然肩や首にかかる負担にも左右差が生まれるということです。
それらの歪みによってどちらか一方に症状を引き起こすことがあります。

・内臓由来のもの

内臓と肩や首のこり。
あまりピンとこないかもしれませんが、これも片側の首・肩に影響を及ぼすケースがあります。
内臓由来の痛みについて、次の項で詳しくお伝えしていきたいと思います。

内臓の不調による症状の可能性も

肩や首の片側に感じる症状の原因としてあげられるものの一つに内臓由来のものが存在します。
なぜそのようなことが起こるのかをご説明していきます。
吹田市江坂の片側肩こり


まず、体の各器官は脳につながる神経によって支配されますが 内臓も同じく神経により支配されています。
その神経と肩や首を支配している神経が深い関わりがあり、内臓の不調がある時に
肩や首に症状が現れることがあります。


これらは内臓の”関連痛”と呼ばれますが、この関連痛による症状で片側に症状が出ている
ケースが多く見られます。
例えば、胃の問題は左肩・肝臓の問題であれば右肩など、神経の支配領域に伴って 症状の出る場所が異なります。

改善方法

・体を冷やさない
冷えが強ければ体の循環が低下し、内臓全体の血液循環が停滞します。
それによって内臓の機能が低下すると、上記で説明した内臓由来の関連痛を引き起こす可能性があります。
・姿勢改善
姿勢が悪ければ、肩の高さや重心に歪みが生じ、普通に生活していてもどちらか一方に
負担がかかりやすいということです。
姿勢が悪ければ内臓の位置もズレる可能性がありますから、それによる関連痛を
引き起こす原因となりますから姿勢改善を行うこと自体が症状改善に必要な要素になります。
・むやみやたらにマッサージしない
肩や首の症状で悩んでいる方に多いのが、とりあえずマッサージをしてしまうということ。
刺激量にもよりますが、原因が筋肉ではないのに筋肉へのアプローチを行うことで
余計な負担がかかり、痛みが増すケースもあります。

それでも改善されない場合

吹田市江坂の妊娠中の腰痛
姿勢や内臓の調整を行うことのできる治療院に相談されることをお勧めします。
内臓の調整と聞くと怪しいと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、それは当然のことだと思います。
しかし、内臓へのアプローチを行うことで血液の循環量が上がったり
局所の痛み症状が軽減するという臨床結果も出ています。
事前に体の状態や症状の原因、ご自身で実感できる変化を示してくれる先生を見つけられればベストですね。

関節リウマチによるケースも

出産後は同じような関節痛の症状で稀に関節リウマチに罹っているケースがあります。
片側だけでなく左右両側に症状を感じたり、手指の関節も同時に痛むケースでは
念のため整形外科などの医療機関を受診されることをオススメします。(血液検査等)


リウマチが陰性だった場合、施術を行うことで症状の回復スピードが上がりますので
お早めにご相談いただければと思います。

関連記事

・肩こり・首こり
・頭痛について
・【症例】20年モノの肩こり|40代女性|整体
・【症例】こってない状態が分からないほどの肩こり|30代女性|整体
  • 阪急豊津駅から徒歩3分!
    コインパーキングサービス有ります。
  • お車でお越しの方
    千里中央方面からの場合
    新御堂筋(423号線)を大阪方面に進み、名神高速道路と交差する地点で左折します。
    名神高速道路を左手に見ながら側道を直進すると、突き当たりに関大前駅が見えてきます。
    そちらを右折して直進すると右手にコンビニ(ローソン)が見えてきます。
    さらにもう少し進むと、線路側と住宅街への二手に分かれる道が見えますので、右手(住宅街)の方へ進んで下さい。直進して突き当たりを右折すればすぐ右手に当院があります。

    大阪・梅田方面からの場合
    新御堂筋(423号線)を千里中央方面に進み、神崎川を越えてすぐの江坂方面出口を降りて一つ目の交差点(江の木町)を右折。
    100mほど進みますと川と橋が見えて来ますので橋を渡らずに川沿いの道へ左折。
    川を右手に見ながら北東方向に直進すると信号(内環状線)が見えてくるので、そちらを越えてさらに川沿いを直進します。
    800m程進みますと、左手に豊津の交番が見えて来ますので、そちらの交差点を左折。
    100m程進みますと、右手に当院の看板が見えて来ます。

    駐車場について
    当院斜め前のコインパーキングをご利用ください。
    サービス券をお渡しいたします。
    電車でお越しの方 "阪急豊津駅"
    阪急豊津駅の改札を出て、右側にある出口から地上に出ます。
    踏切を背中にして直進し、交番と洋菓子屋”らふれーず”に挟まれた道をさらに直進して下さい。
    郵便局、ファミリーマートを通り過ぎて少し進めば右手に当院が見えてきます。
    整体太郎と鍼灸花子
    - ご予約・お問い合わせ -
    TEL 06-6385-1508
    〒564-0062 
    大阪府吹田市垂水町1-8-25
    » コインパーキングサービス有
    » 阪急千里線 豊津駅から徒歩3分

     
    9:00-13:00
    16:00-20:00 ×
    受付時間 
    午前9:00-13:00 午後16:00-20:00
    休業案内 
    木曜 / 日曜午後 / 祝日
"土日も営業"
"キッズスペース"
"待ち時間なし"