スマホメニュー
整体太郎と鍼灸花子
WEB予約
24時間・簡単予約!
06-6385-1508
午前9:00-13:00 午後16:00-20:00
- ご予約・お問い合わせ -
TEL 06-6385-1508
 
9:00-13:00
16:00-20:00 ×
受付時間 午前9:00-13:00 午後16:00-20:00
休業案内 木曜 / 日曜午後 / 祝日
facebookページ
ブログ
スタッフブログ
BLOG
体に関する事や、お知らせ・日々の活動をご報告。

妊娠中の尾骨痛について

2018年10月30日 火曜日
妊娠中のお悩み相談で多いのが今回のような股関節の問題。産後にもこれらの辛さは起こりますが、妊娠中は妊娠中で産後の体の状態とは環境が異なります。今回はそんな妊娠中の尾骨痛について解説していきたいと思います。

妊娠中に起こりやすい尾骨の症状一覧

・立ち上がる瞬間に尾骨が痛い
・椅子に腰掛けると痛む
・湯船に入っていると尾骨が当たる感じがする
・歩くときに尾骨に違和感を感じる
・上を向いて寝るとお尻の骨が当たって痛む
・重いものを持ったりするとズキッとくる


これらは妊娠中に起こりやすい尾骨に関しての症状一覧です。
妊娠中はホルモンバランスや体の構造面に変化が出やすい時期です。
原因から対処法まで、妊娠中に起こる症状についてお伝えしていきます。

正しい尾骨の位置はココ!

トレーニング指導の際に、ご自身で尾骨に触れてもらう機会がありますが、間違えた部位を触っていたり場所が分からない方も…


意外と正しい尾骨の位置をご存知じゃない方が多いようですね。


正しくは下の画像のこの部分。

吹田市江坂のマタニティケア


中央にある仙骨という骨の延長線上に存在します。
4〜5個の小さな椎骨で構成される尾骨ですが、その周囲には様々な筋肉や靭帯が付着してきます。

尾骨が痛む原因

妊娠中に痛みが出る要因はいくつかあります。
順番にご紹介していきましょう。

・妊娠中のホルモンの影響

妊娠初期にもこれらの痛みが起こるケースがありますが、それらにはホルモンバランスの変化が大きく関わります。
妊娠中にはリラキシンという関節や靭帯を緩めるホルモンの分泌が促進されますが、それによって尾骨周辺の痛みを感じることがあります。
特に、尾骨周辺の環境が極端に硬い・緩い・打撲や骨折をしたことがあるなどの要素がある方は、同様の症状が出やすくなるでしょう。

・胎児の成長に伴うもの

当然ですが、妊娠週数に伴いお腹は大きくなります。
それを支えている受け皿は骨盤ですから、上からの荷重がかかることによって尾骨に負担がかかり痛みを感じることがあります。


主には上記の二つが挙げられます。


その他にも、切迫早産のリスクがある場合、胎児が下って行くことによって尾骨に痛みを感じるケースがあるため、そういった場合は注意が必要です。

回復するために

まずは尾骨周辺の環境を整えることが優先となります。
何をどう整えるのかといえば、例えば

・尾骨の歪みをとる
・尾骨に付着する筋肉の状態を整える
・その筋肉に関わる骨盤の歪みをとる


などが挙げられます。


骨盤を安定させるために必要な骨盤底筋など、周辺の筋力強化なども症状改善に必要となる要素です。

尾骨痛を放っておくと…

中には、
「痛みはあるけど時々だから気にしないようにしてます」
「どうしたらいいのか分からないので何もしていません」
「以前はあったけど今はそんなに気にならないから大丈夫」


そんな方もいらっしゃるかと思います。
しかし、痛みがある方はもちろんのこと、自然に治ったとしても尾骨周辺の環境が傷みやすい状態であったことは確かです。


特に、分娩を経験した場合の骨盤への負担はかなりのものです。
尾骨を骨折する方もいます。
産後にそれらの症状が再発する方もいます。


つまり、起こったその時に何らかのケアを行うことで今の症状や今後の再発のリスクを最小限に留めることができるということですね。

関連記事

・妊娠中の坐骨神経痛について
・妊娠中の栄養について
・【症例】産後の尾骨痛の原因はこれ!
・産後の尾骨の痛みが改善しました。
  • 阪急豊津駅から徒歩3分!
    コインパーキングサービス有ります。
  • お車でお越しの方
    千里中央方面からの場合
    新御堂筋(423号線)を大阪方面に進み、名神高速道路と交差する地点で左折します。
    名神高速道路を左手に見ながら側道を直進すると、突き当たりに関大前駅が見えてきます。
    そちらを右折して直進すると右手にコンビニ(ローソン)が見えてきます。
    さらにもう少し進むと、線路側と住宅街への二手に分かれる道が見えますので、右手(住宅街)の方へ進んで下さい。直進して突き当たりを右折すればすぐ右手に当院があります。

    大阪・梅田方面からの場合
    新御堂筋(423号線)を千里中央方面に進み、神崎川を越えてすぐの江坂方面出口を降りて一つ目の交差点(江の木町)を右折。
    100mほど進みますと川と橋が見えて来ますので橋を渡らずに川沿いの道へ左折。
    川を右手に見ながら北東方向に直進すると信号(内環状線)が見えてくるので、そちらを越えてさらに川沿いを直進します。
    800m程進みますと、左手に豊津の交番が見えて来ますので、そちらの交差点を左折。
    100m程進みますと、右手に当院の看板が見えて来ます。

    駐車場について
    当院斜め前のコインパーキングをご利用ください。
    サービス券をお渡しいたします。
    電車でお越しの方 "阪急豊津駅"
    阪急豊津駅の改札を出て、右側にある出口から地上に出ます。
    踏切を背中にして直進し、交番と洋菓子屋”らふれーず”に挟まれた道をさらに直進して下さい。
    郵便局、ファミリーマートを通り過ぎて少し進めば右手に当院が見えてきます。
    整体太郎と鍼灸花子
    - ご予約・お問い合わせ -
    TEL 06-6385-1508
    〒564-0062 
    大阪府吹田市垂水町1-8-25
    » コインパーキングサービス有
    » 阪急千里線 豊津駅から徒歩3分

     
    9:00-13:00
    16:00-20:00 ×
    受付時間 
    午前9:00-13:00 午後16:00-20:00
    休業案内 
    木曜 / 日曜午後 / 祝日
"土日も営業"
"キッズスペース"
"待ち時間なし"