スマホメニュー
整体太郎と鍼灸花子
WEB予約
24時間・簡単予約!
06-6385-1508
午前9:00-13:00 午後16:00-20:00
- ご予約・お問い合わせ -
TEL 06-6385-1508
 
9:00-13:00
16:00-20:00 ×
受付時間 午前9:00-13:00 午後16:00-20:00
休業案内 木曜 / 日曜午後 / 祝日
facebookページ
ブログ
スタッフブログ
BLOG
体に関する事や、お知らせ・日々の活動をご報告。

妊娠中の恥骨痛について

2018年10月28日 日曜日
歩いていると恥骨のあたりに違和感があり、最近では痛みも出てきた。その恥骨の痛みは妊娠中は特に出やすくなります。ホルモンによる関節の緩みは普段動かなり「恥骨結合」をも緩ませます。恥骨結合が緩むと、、、。詳しくはこちら。

妊娠中の恥骨の痛みの例

・立ち上がるときに恥骨に痛みが走る
・寝返りで恥骨に痛みがある
・腹圧がかかる動作で恥骨が痛む
・歩くと恥骨のあたりに違和感がある
・恥骨の痛みで歩くのも辛い


これらは妊娠中に起こりやすい恥骨の症状です。
妊娠中は通常時と体のバランスが異なるため、妊娠中の特徴を捉えた適切な処置が必要となります。

正確な恥骨の場所を知ろう

恥骨の位置については、皆さんなんとなくはご存知のようですね。
図を用いてご説明します。

吹田市江坂の産後骨盤矯正

骨盤は寛骨(腸骨、恥骨、坐骨)と仙骨、尾骨で構成されますが
その中で恥骨と恥骨をつなぐ結合部のことを恥骨結合と言います。


多くの場合は、この恥骨結合の周辺に起こる問題によって引き起こされます。

実は恥骨が傷んでいる訳ではない?

先ほど、恥骨結合周辺の問題で痛むとお伝えしましたが、それ以外にも原因は存在します。
例えば、恥骨周辺に付着する筋肉に痛みを感じているパターン。


恥骨に歪みが生じている場合、その周辺に付着する筋肉は収縮しづらくなったり、出力が弱くなったりします。
基本的に筋肉は体の左右それぞれに存在しますから、歪みがあるせいで筋肉の伸長具合に左右差が生まれることになります。


その状態で生活していると、本来はスムーズに機能しているはずの筋肉に負担がかかり、痛みとして感じることがあります。
それらの痛んでいる箇所としては、腹筋群や内転筋群などが代表例として挙げられます。

妊娠中の恥骨結合離解について

主に経産婦の方に多くみられる恥骨結合離解ですが、妊娠中の方も油断できません。
まずは恥骨結合離解についてですが、上記の恥骨結合部に物理的な負荷がかかることで左右の恥骨をつないでいる部分が
離れてしまう状態のことです。
恥骨結合は半関節と言い、通常ほとんど動かない関節なのですが、関節や靭帯が緩みやすい妊産婦の時期に負荷がかかる
ことで引き離されることがあり、それに伴い痛み症状につながるケースがあります。

吹田市江坂の恥骨痛 吹田市江坂の妊娠中の恥骨痛

左右に引き離されるパターンもありますが、離解にまで至っていなくても、
左右のどちらか一方の骨盤が前方または後方にズレることで引き起こされるケースもあります。

生活で気を付けるべきこと

当然ですが、恥骨に負担がかかることをしていると症状は改善しないどころか、悪化してしまうケースがあります。
具体的には、


・座り方に気を付ける(横座りやお姉さん座りは控える)
・重いものを持たないようにする
・長時間の立位や歩行を避ける
・立ち上がりの際に股を開かない(膝をくっつけた状態でする)
・開脚での無理なストレッチはやめておく


これらがご自身でもできるケアの例となります。

放っておくと長引くことも

妊娠中の恥骨の痛みを放っておくと、さらに痛みが強くなるだけでなく産後にも再発する可能性があります。
妊娠期間中や産後に自然に消失するケースもありますが、ほとんどの場合根本的な原因が
改善されているわけではないので、何らかのきっかけで表面化してきます。


日常での注意点を実践しても改善されない場合は、なるべく早めに妊産婦専門の整体院などに
相談されることをお勧めします。

関連記事

・妊娠中の坐骨神経痛について
・妊娠中の股関節痛について
・【症例】妊娠初期に感じ始めた臀部痛|30代女性|マタニティ整体
・【症例】妊娠17週での骨盤の不安定感|30代女性|マタニティ整体
  • 阪急豊津駅から徒歩3分!
    コインパーキングサービス有ります。
  • お車でお越しの方
    千里中央方面からの場合
    新御堂筋(423号線)を大阪方面に進み、名神高速道路と交差する地点で左折します。
    名神高速道路を左手に見ながら側道を直進すると、突き当たりに関大前駅が見えてきます。
    そちらを右折して直進すると右手にコンビニ(ローソン)が見えてきます。
    さらにもう少し進むと、線路側と住宅街への二手に分かれる道が見えますので、右手(住宅街)の方へ進んで下さい。直進して突き当たりを右折すればすぐ右手に当院があります。

    大阪・梅田方面からの場合
    新御堂筋(423号線)を千里中央方面に進み、神崎川を越えてすぐの江坂方面出口を降りて一つ目の交差点(江の木町)を右折。
    100mほど進みますと川と橋が見えて来ますので橋を渡らずに川沿いの道へ左折。
    川を右手に見ながら北東方向に直進すると信号(内環状線)が見えてくるので、そちらを越えてさらに川沿いを直進します。
    800m程進みますと、左手に豊津の交番が見えて来ますので、そちらの交差点を左折。
    100m程進みますと、右手に当院の看板が見えて来ます。

    駐車場について
    当院斜め前のコインパーキングをご利用ください。
    サービス券をお渡しいたします。
    電車でお越しの方 "阪急豊津駅"
    阪急豊津駅の改札を出て、右側にある出口から地上に出ます。
    踏切を背中にして直進し、交番と洋菓子屋”らふれーず”に挟まれた道をさらに直進して下さい。
    郵便局、ファミリーマートを通り過ぎて少し進めば右手に当院が見えてきます。
    整体太郎と鍼灸花子
    - ご予約・お問い合わせ -
    TEL 06-6385-1508
    〒564-0062 
    大阪府吹田市垂水町1-8-25
    » コインパーキングサービス有
    » 阪急千里線 豊津駅から徒歩3分

     
    9:00-13:00
    16:00-20:00 ×
    受付時間 
    午前9:00-13:00 午後16:00-20:00
    休業案内 
    木曜 / 日曜午後 / 祝日
"土日も営業"
"キッズスペース"
"待ち時間なし"