スマホメニュー
整体太郎と鍼灸花子
WEB予約
24時間・簡単予約!
06-6385-1508
午前9:00-13:00 午後16:00-20:00
- ご予約・お問い合わせ -
TEL 06-6385-1508
 
9:00-13:00
16:00-20:00 ×
受付時間 午前9:00-13:00 午後16:00-20:00
休業案内 木曜 / 日曜午後 / 祝日
facebookページ
ブログ
スタッフブログ
BLOG
体に関する事や、お知らせ・日々の活動をご報告。

のぼせ感(冷えのぼせ)について

2019年2月16日 土曜日
頭がぼーっとしたり体が熱っぽく感じることはありませんか?いわゆる「のぼせ」と言われる症状です。そんなのぼせ感を感じている方は実は足元が冷えている方が多いのです。今回はそんな「冷えのぼせ」についてのお話です。

のぼせ感(冷えのぼせ)でお悩みのあなた

・屋外から室内に入った時に体が熱っぽい
・足が冷えているのに上半身には熱がこもっている感じがする
・体がほてる感じがする
・頭がボーっとする
・体温調節が苦手で汗をかくorかけない


これらは冷えのぼせで起こる症状の一覧です。
病院に行くほどではないけど、でも時々気になってしまう、といった方から
生活の多くの時間をこの症状に悩まされている方まで様々です。
今回は、そんな冷えのぼせの症状に関してのお話です。

そもそも冷えのぼせとは

簡単に言うと、


”手足などの末端は冷えているのに、頭部は熱くなっている状態”のこと。


いわゆる冷え症とは違い、重度の冷えによる影響で末端と頭部の温度環境に差が生まれ
のぼせ感としてあらわれることを言います。

どういう状態なのか?

・西洋医学的には

夏場や冬場などの室内と屋外の温度差が大きい環境で体を冷やすことで血液の循環が悪くなり
まずは冷えを招きます。
その後、その循環不良が原因で水分代謝がうまく回らず、静脈やリンパ管のうっ滞につながる。
その状態が続くことで自律神経の乱れに発展することでその状態が慢性化してしまうというとらえ方となります。

・東洋医学的には

東洋医学では、体を支配する内臓の状態が体の健康状態、または症状に影響を及ぼすと考えますから
まずは脈や舌・触診などで内臓の状態に関わる検査を行います。
冷えのぼせについてはどの臓器の弱りによっても起こるものですが、主に原因となりやすいのは肝臓の問題です。
東洋医学で肝臓は血液を収めたり循環をつかさどりますから、この臓器が何らかの要因で弱ってしまうと
それに伴って体内の血液循環は滞ってしまいます。
おまけに、臓器が弱るということは、酷使してしまったことによって起こるものなので
エンジンがオーバーヒートを起こした時のように"余分な熱"が発生することになります。
そこで起こった”余分な熱”によって頭部にこもる熱を感じてしまうということと考えます。

一般的な対処法

・入浴
・末端を温める
・自律神経を整える(特に寝る前のリラックス法など)

などがあります。
しかし、冷えやのぼせが起こっている直接の原因にアプローチしている訳ではないので
良い状態をキープするのはなかなか難しいと言われています。
”自律神経を整える”についても、やり方は様々ですが本当に自分自身で調整できている
ケースは少ないように感じます。

整体太郎と鍼灸花子の場合

筋肉・骨格・内臓・自律神経のバランス調整を中心に冷えのぼせの原因を整体、もしくは鍼で改善していきます。
その中でも、原因の項目でも説明のあった”東洋医学的な目線で内臓をみていくことができる”のが私たちの強みです。
その他にも、セルフケアなどをお伝えしていきますが、これについては
その方の体質によって”合う・合わない”が変わってきますから、あなたの体質を見極めた上での
養生法などをお伝えしていきます。

関連記事

・自律神経失調症
・疲労回復・慢性疲労
・更年期障害について
・【症例】寝付けない、朝がつらい|整体|20代男性
・【症例】急に襲ってくるだるさ・立ちくらみ・不安感|鍼灸|20代男性
  • 阪急豊津駅から徒歩3分!
    コインパーキングサービス有ります。
  • お車でお越しの方
    千里中央方面からの場合
    新御堂筋(423号線)を大阪方面に進み、名神高速道路と交差する地点で左折します。
    名神高速道路を左手に見ながら側道を直進すると、突き当たりに関大前駅が見えてきます。
    そちらを右折して直進すると右手にコンビニ(ローソン)が見えてきます。
    さらにもう少し進むと、線路側と住宅街への二手に分かれる道が見えますので、右手(住宅街)の方へ進んで下さい。直進して突き当たりを右折すればすぐ右手に当院があります。

    大阪・梅田方面からの場合
    新御堂筋(423号線)を千里中央方面に進み、神崎川を越えてすぐの江坂方面出口を降りて一つ目の交差点(江の木町)を右折。
    100mほど進みますと川と橋が見えて来ますので橋を渡らずに川沿いの道へ左折。
    川を右手に見ながら北東方向に直進すると信号(内環状線)が見えてくるので、そちらを越えてさらに川沿いを直進します。
    800m程進みますと、左手に豊津の交番が見えて来ますので、そちらの交差点を左折。
    100m程進みますと、右手に当院の看板が見えて来ます。

    駐車場について
    当院斜め前のコインパーキングをご利用ください。
    サービス券をお渡しいたします。
    電車でお越しの方 "阪急豊津駅"
    阪急豊津駅の改札を出て、右側にある出口から地上に出ます。
    踏切を背中にして直進し、交番と洋菓子屋”らふれーず”に挟まれた道をさらに直進して下さい。
    郵便局、ファミリーマートを通り過ぎて少し進めば右手に当院が見えてきます。
    整体太郎と鍼灸花子
    - ご予約・お問い合わせ -
    TEL 06-6385-1508
    〒564-0062 
    大阪府吹田市垂水町1-8-25
    » コインパーキングサービス有
    » 阪急千里線 豊津駅から徒歩3分

     
    9:00-13:00
    16:00-20:00 ×
    受付時間 
    午前9:00-13:00 午後16:00-20:00
    休業案内 
    木曜 / 日曜午後 / 祝日
"土日も営業"
"キッズスペース"
"待ち時間なし"