スマホメニュー
整体太郎と鍼灸花子
- ご予約・お問い合わせ -
TEL 06-6385-1508
 
9:00-13:00
16:00-20:00 ×
受付時間 午前9:00-13:00 午後16:00-20:00
休業案内 木曜 / 日曜午後 / 祝日
facebookページ
ブログ
スタッフブログ

吹田市江坂の整体・鍼灸院 腰痛、自律神経、産後骨盤矯正

症例のご紹介
実際に改善した症例を解説しています。
椎間板変性症と診断された腰痛・下肢のシビレ|整体|40代女性
2018年6月9日 土曜日
今回は整形外科で腰椎椎間板の変性症と言われた女性の症例です。診断されて以来続く腰の痛みや下肢のシビレが改善するまでの課程をこちらの症例にまとめてみました。腰の痛みを感じている方はぜひご覧下さい。
吹田,産後骨盤矯正,江坂,腰痛
利用者
40代女性 吹田市垂水町
主症状
腰痛
下肢のシビレ
その他の症状
肩こり
過去に受けていた施術
マッサージ
整体
カイロプラクティック
主な施術ポイント
腰下肢の神経疎通、骨盤周辺の安定化(筋力強化)
施術内容と経過
【1回目】
〈問診〉
腰痛・・・慢性的に感じていたが、同じ姿勢をしばらく続けているだけでだる痛い感じがしてきたのは2ヶ月前から。
現在は横向きになって寝ると特に痛みを感じやすい

下肢シビレ・・・4年ほど前に整形外科にて腰椎椎間板変性症と診断を受ける。
その頃から足の付け根以下の全範囲でシビレを感じるように。
仕事は主にデスクワークだが、15分以上座っていると症状が出てくる

〈検査〉
・臀筋、大腿部前面の緊張(++)
・股関節、骨盤の可動性低下
・骨盤両AS(反りがきつい)
・体力の低下(過度の疲労)
・立位左重心
・全身のむくみ(循環不良)

〈施術〉
問診や検査の内容から椎間板由来の原因も考えられるが、シビレの誘発因子となる腰下肢の循環不良など、その他周辺の問題も見受けられるので末梢の問題も疑って調整を行う。

まずは上記検査での緊張部位を緩める。
疲労がかなり溜まっているので、手技で全身の循環改善。
夜勤の仕事もあり、自律神経のバランスも崩れやすい環境なのでそのあたりも施術。
初回は一旦これで終了。

【2回目】
3日後来院。
前回後翌日に腰痛・下肢シビレ共にマシな気がしたが、すぐに元の状態に戻った。
前回ケアした部位の緊張はやや落ちているが、まだまだ硬さは残る
疲労回復も全然追いついていないことが分かる。
お身体の現状や初回から今回の変化の具合を考慮した上でしばらく回数がかかる可能性がある旨をお伝え。
まずは6回目安で変化を見ていく。

前回同様の施術を行い、加えて骨盤の支持性を高めるために、骨盤底筋のトレーニングをお伝え。
生活の中で腰が反らないように意識してもらう。

【3回目】
7日後来院。
前回からは特に変化はなし。
検査での反応も、まだ変化の出方に幅が少ない。

【4回目】
6日後来院。
前回後、腰周りが少しマシな感じがしたが、夜勤をするとすぐに症状が戻ってくる

同じ方針で施術。
滞っていたり硬さがあった部位に少しずつ変化が出てきた
股関節周りもしっかりめに施術。

【5回目】
15日後来院。
腰・・・最近痛みマシに
下肢シビレ・・・以前は15分座位でシビレていたが、今週は60分はシビレずに仕事できるようになった

同じ方針で施術。

【6回目】
6日後来院。
腰・・・ほとんど痛みを感じずに過ごせた
下肢シビレ・・・10→0。姿勢によっては出そうな予感がする時もあったが、シビレ自体は1回も出なかった

【7回目】
4日後来院。
前回後の状態を維持。

症状が安定してきたようなので、再発の予防をしながら今後は2〜3週間に1度のメンテナンスを予定。

考察
今回は腰痛と足のシビレでした。
足のシビレと言えば、ヘルニアや脊柱管狭窄症などが有名ですが、ではそもそもなぜしびれるのでしょうか?
基本的には神経の疎通が悪くなっている。ということが考えられます。
ヘルニアであれば、神経根で突出した髄核が神経に触れる・圧迫するなどが考えられますが、それと同じような状況は他の部位でも起こりえます。
例えば今回の様に、臀筋や下肢の筋肉の緊張が強い・股関節が硬い・むくみが強いなど。
それらに注目して施術を行うことで、今回の症状が改善されたのではないかと考えます。

もう一つのポイントとしては、極度の疲労があったことです。
こちらの方は看護師として病院勤務をしており、夜勤があったりとかなりのハードワーク。
いつも来られる際に疲労感というか悲壮感が漂っている状態でした。
その疲労をとるためにアプローチを先に行うことで、今回の症状が回復しやすい状態に持っていけたのではないかと思います。

担当 乾

※個人の感想です。100%施術効果を保証するものではありません

【記事作成者 整体太郎と鍼灸花子(吹田市江坂)】
関連記事
・腰痛について
・足のシビレ
・【症例】ぎっくり腰一歩手前の腰痛
・【症例】臀部から足底にかけての痛みとシビレ
・【症例】腰痛と足のピリピリ感
  • 阪急豊津駅から徒歩3分!
    コインパーキングサービス有ります。
  • お車でお越しの方
    千里中央方面からの場合
    新御堂筋(423号線)を大阪方面に進み、名神高速道路と交差する地点で左折します。
    名神高速道路を左手に見ながら側道を直進すると、突き当たりに関大前駅が見えてきます。
    そちらを右折して直進すると右手にコンビニ(ローソン)が見えてきます。
    さらにもう少し進むと、線路側と住宅街への二手に分かれる道が見えますので、右手(住宅街)の方へ進んで下さい。直進して突き当たりを右折すればすぐ右手に当院があります。

    大阪・梅田方面からの場合
    新御堂筋(423号線)を千里中央方面に進み、神崎川を越えてすぐの江坂方面出口を降りて一つ目の交差点(江の木町)を右折。
    100mほど進みますと川と橋が見えて来ますので橋を渡らずに川沿いの道へ左折。
    川を右手に見ながら北東方向に直進すると信号(内環状線)が見えてくるので、そちらを越えてさらに川沿いを直進します。
    800m程進みますと、左手に豊津の交番が見えて来ますので、そちらの交差点を左折。
    100m程進みますと、右手に当院の看板が見えて来ます。

    駐車場について
    当院斜め前のコインパーキングをご利用ください。
    サービス券をお渡しいたします。
    電車でお越しの方 "阪急豊津駅"
    阪急豊津駅の改札を出て、右側にある出口から地上に出ます。
    踏切を背中にして直進し、交番と洋菓子屋”らふれーず”に挟まれた道をさらに直進して下さい。
    郵便局、ファミリーマートを通り過ぎて少し進めば右手に当院が見えてきます。
    整体太郎と鍼灸花子
    - ご予約・お問い合わせ -
    TEL 06-6385-1508
    〒564-0062 
    大阪府吹田市垂水町1-8-25
    » コインパーキングサービス有
    » 阪急千里線 豊津駅から徒歩3分

     
    9:00-13:00
    16:00-20:00 ×
    受付時間 
    午前9:00-13:00 午後16:00-20:00
    休業案内 
    木曜 / 日曜午後 / 祝日
"土日も営業"
"キッズスペース"
"待ち時間なし"

Call: 06-6385-1508