東洋医学鍼灸
Acupuncture and moxibustion
本来の自分の体を手に入れる東洋医学の力
夜はグッスリ、朝から思いっきり動ける体へ
This Page

東洋医学の教えに基づいた
鍼灸施術で根幹から体質改善

このページをご覧のあなたは
鍼灸がいいよと勧められて鍼灸院を探されている。
他に通っているがもっとしっかりとした鍼灸を受けられたい。
不調を改善するのに鍼灸がいいかもしれない。


これらに当てはまるかもしれません。

同じ鍼灸といってもやり方やスタイルは全然違います。
それらの違いや当院での施術をご案内していますのでじっくりと検討してください。
For These People

こんな方に
当院の鍼灸はおすすめです。

  • 原因がよくわからない不調でお悩みの方
  • 体質を変えていきたい方
  • 体に優しい方法がいい方
  • 将来のためにじっくりと体を整えたい方
  • 体を少しでも強くしていきたい方
  • Original Theory

    鍼灸といってもどこでも同じではありません。

    鍼灸施術には大きく分けて2つのタイプがあるのをご存知でしょうか?
  • TYPE
    01
    局所に鍼やお灸を施す
    凝っている場所や不調がある場所に直接鍼やお灸を施すやり方です。
    スポーツの現場や鍼灸整骨院などではマッサージの延長としてこのような方法が取られることが多いです。
  • TYPE
    02
    不調の根本原因を探り体の良くなろうとする力を高める施術
    体の状態を東洋医学特有の検査法で判断し、経血(ツボ)や経絡(ツボがつながるライン)などを使って全身の状態を整えるスタイルです。
  • 実は日本で行われている鍼灸の施術はほとんどがTYPE01の局所に対する施術です。
    その理由はTYPE02の東洋医学の勉強が非常に難しいからです。
    ほとんどの鍼灸師はその難しさからTYPE01の施術を選択するようになります。
    ただ、どちらがいいとかではなく目的や手段の違いです。
    「体質を変えていきたい」などの希望がある方にはtype1の施術は向きません。

    当院の鍼灸のスタイル

    東洋医学で判断し整え、局所的な問題にもしっかり対応!
    当院ではTYPE02の全身の状態を整える施術をベースに、局所的な問題が起こっている場所をTYPE01の施術で整えます。
    しっかりと全身を調整し体調を整えた上で問題の起こっている場所もしっかりと施術します。
    東洋医学では以下のような要素や考え方で施術します。
    Oriental Medicine Story

    東洋医学のお話

    Suspicious?

    鍼灸は怪しい?

    鍼灸はどうしても怪しい感じがしたり、魔法のような感覚を持たれている方が多いのも現状です。
    ですが、あまり知られていませんが鍼灸は「統計学」なのです。
    東洋医学はの2000年以上の歴史の統計から確率されたものなのです。
    そこに現代の科学で解明されている事を掛け合わせることでエビデンスも示されるようになってきました。
    最近では世界中のTOPアスリートもメンテナンスに積極的に鍼灸を取り入れています。
    鍼灸の効果はWHO(世界保健機関)でも認められています。
    WHO(世界保健機関)が示す鍼灸の適応表
    神経系
    nervous system
    神経痛・神経麻痺・筋肉痛・痙攣・脳卒中後遺症・自律神 経失調症・頭痛・めまい・不眠・神経症・ノイローゼ・ヒステリー 等
    運動器系
    locomotor system
    関節炎・リウマチ・頚肩腕症候群・頸肩こり・五十肩・腱 鞘炎 ・腰痛・外傷の後遺症(骨折、打撲、むちうち、捻挫)・ 各種スポーツ障害 等
    循環器系
    circulatory system
    心臓神経症・動脈硬化症・高血圧低血圧症・動悸・息切れ 等
    呼吸器系
    Respiratory system
    気管支炎・喘息・風邪および予防 等
    内分秘代謝系
    secret metabolic system
    バセドウ氏病・糖尿病・痛風・脚気・貧血 等
    消化器系
    digestive system
    胃腸病(胃炎、消化不良、胃下垂、胃酸過多、下痢、便秘)・ 胆嚢炎・肝機能障害・肝炎・胃十二指腸潰瘍・痔疾・ 口内 炎 等
    泌尿器系
    urinary system
    腎炎・膀胱炎・尿道炎・性機能障害・尿閉・前立腺肥大・ 陰萎 等
    婦人科系
    Gynecology
    更年期障害・乳腺炎・白帯下・生理痛・月経不順・冷え性・ のぼせ・つわり・血の道・不妊症 等
    耳鼻咽喉科系
    Otorhinolaryngology
    中耳炎・耳鳴・難聴・メニエル氏病・鼻出血・鼻炎・蓄膿 症・咽喉頭炎・扁桃炎・声枯れ 等
    眼科系
    Ophthalmology
    眼精疲労・仮性近視・結膜炎・疲れ目・かすみ目・ものもらい 等
    小児科系
    Pediatrics
    小児神経症(夜泣き、かんむし、夜驚、消化不良、偏食、食欲不振、不眠)・小児喘息・アレルギー性湿疹・耳下腺炎・ 夜尿症・虚弱体質の改善 等
    皮膚科系
    Dermatology
    蕁麻疹・しもやけ・ヘルペス・おでき 等
    アレルギー
    allergy
    気管支喘息・アレルギー性鼻炎・眼炎 等
    ※全てに100%の効果が示されているわけではありません。
    About Our Acupuncture and Moxibustion

    当院の鍼灸施術について

    総合的な施術
    症状がある部分だけでなく東洋医学の特徴でもある全身の状態を整えお体の不調を取り除くための施術をおこないます。
    オーダーメイド
    よく鍼灸整骨院などで実施されている流れ作業のような簡易的な鍼灸施術ではなく、きっちりとお一人お一人の体の状態をみてそれぞれに合った鍼灸施術を行います。
    女性鍼灸師
    女性鍼灸師が在籍しています。
    男性には話しにくいお悩みなどもご相談ください。
    鍼灸の
    安全性への取り組み
    不安を煽り必要のない施術を薦めたり、わからないものをわかったふりをしません。必要な回数、料金、お体の状態などわかる事は全て正直にお伝えします。
    Flow

    施術の流れ

    01
    ヒアリング
    勿論、出来るだけリラックスした状態で施術を受けていただけるようにしていますが、いわゆる「もみほぐし」などのリラクゼーションサロンとは一線を画しております。
    肩こりや全身の疲労なども根本からの解消を目指します。
    02
    検査
    東洋医学特有の検査法でお体の状態を判断します。
    脈診:脈の状態で「弱り」などお体の状態を判断します。
    舌診:舌をみる事で全身の状態がわかります。
    腹診:お腹の固さや弱さで全身の状態を判断します。
    望診:全体を見て状況を判断します。
    ヒアリングとこれらの検査を組み合わせ、お体の状態を総合的に判断します。
    03
    施術
    お体全身の状態を整える施術、悪くなった部分の直接的な施術を行います。
    鍼がいいのか、お灸がいいのかはお体の状態や部位によっても異なります。
    基本的に強い痛みはなく、お子様でも受けられています。
    04
    説明・アドバイス
    施術の説明後、東洋医学の観点からの日常生活のアドバイスをお伝えします。
    Q&A

    よくあるご質問

    鍼は痛くないですか?

    かなり細い鍼を使用します。ほとんど痛みはありません。
    稀にチクっとしたりグーっと押されたような感覚がある程度です。

    本当に安全ですか?

    安全研修をしっかり受けた国家資格保持者のみ施いたします。

    どれぐらい通えばいいですか?

    目的にもよりますが「痛み」などの症状改善が目的の場合はできるだけ最短での終了を目指します。
    早い場合ですと2〜3回の施術で終了です。
    「体質改善」や「原因の特定が難しい症状」などは回数がかかる傾向にあり定期的なご来院をお勧めしています。
    どちらにしてもしっかりと説明しご納得いただいて施術を進めますのでご安心ください。必要のない施術をお勧めすることはありません。

    子供を連れていっても大丈夫でしょうか?

    大歓迎です。お子様連れの方もたくさんおられるのでご安心ください。施術中ですがお子様のそばで受けていただくことも可能ですし、離れた場所でゆっくり受けていただくことも可能です。キッズスペースやベビーベッド、バウンサーなどをご用意しております。

    どれぐらい通えばいいですか?

    施術回数の目安についてはこちらで詳しく解説しています。
    ページリンク

    Voice

    すでに楽になった方の
    お喜びの声をご覧ください。

    scroll→
    ※全ての方に効果を保証するものではありません。
    効果の感じ方には個人差があります。
    Message

    最後に

    まだまだ鍼灸に対しては怪しさが先行しているかもしれません。しかし鍼灸は長年の歴史で積み上げられてきた統計学でもあります。また最近では世界的に利用される方も多く研究も進み化学的にも解明されることも多くなって来ました。
    その一方、まだまだ科学では解明できない不思議な部分もあります。それは人間の体がそんなに単純なものではないことの現れでしょう。
    その分まだまだ鍼灸には魅力と可能性が秘められていると私は思っています。
    ですから今まで何をしてもダメだったけど鍼灸でスッキリ悩みが解消したということが頻繁に起こるのです。
    しっかりと解明されている部分は確実性のある施術に活かし神秘的な部分は可能性のある施術に活かす施術を行っています。
    あなたも鍼灸の力を信じてみてください。
    Know More

    当院では以下のようなお悩みや症状に
    鍼灸をおすすめしています。

    鍼 灸
    Acu-Moxi
  • 機能性ディスペプシア
  • 逆流性食道炎
  • 不眠
  • 突発性難聴
  • 耳のつまり
  • 顔面神経麻痺
  • 三叉(さんさ)神経痛
  • めまい
  • PMS
  • 生理痛
  • 生理不順
  • 自律神経の乱れ
  • 五十肩
  • など
    上記の症状以外にも、なんとなくだるい体の日々のメンテナンスをしたい体質を変えたい鍼灸が好き東洋医学が好きなど、そのような方も鍼灸を受けていただけます。
    また、ここには掲載していないお悩みの改善例も多数ございます。
    「こんな症状でも診てもらえますか?」とお気軽にお問い合わせください。
    menu