スマホメニュー
整体太郎と鍼灸花子
- ご予約・お問い合わせ -
TEL 06-6385-1508
 
9:00-13:00
16:00-20:00 ×
受付時間 午前9:00-13:00 午後16:00-20:00
休業案内 木曜 / 日曜午後 / 祝日
facebookページ
ブログ
スタッフブログ

吹田市江坂の整体・鍼灸院 産後骨盤矯正、自律神経、不眠

投稿記事
・・・
よくお問い合わせがあるご質問|整体について
2018年5月11日 金曜日
”整体”と聞くと様々なイメージを持たれる方がいらっしゃいますね。今回はその中でも、当院への問い合わせでよくいただくご質問についてのお答えしていきたいと思いますので、疑問に思われる項目がございましたら、目次よりご覧ください。
整体って怪しいもの?
江坂 産後骨盤矯正 股関節痛
あなたは、整体と聞いて何を連想するでしょうか?

「骨格の矯正をしてくれる?」
「バキバキ骨を鳴らすイメージ」
「痛みをとってくれるもの」

そんなイメージの中にも少なからず

「怪しいもの」
と思われる方がいらっしゃるようです。

結論からお伝えすると、
怪しいと”誤解を招くような”整体をしているところは存在します。

ただし、ここでご理解いただきたいのは、”整体自体が怪しいもの、ではない”ということです。
施術を行う上でまず重要なことは信頼関係だと私は思います。
お店のサービスを受けるにしても、何をするにしても信頼関係なしではダメだと思いますが、ましてや自分の体を人に預ける施術なわけですからね。

信頼関係のポイントとしては”しっかりとした説明”が挙げられます。
例えば医療現場では、手術や治療などに関する説明を行い、患者から同意を得た上で治療を進めていく”インフォームドコンセント”という言葉があります。
自分の体がどんな状態かも説明がないのに、いきなり「明日手術します」と言われても困りますよね?

以前、私の担当患者さんが別の整体に通われていた時のお話を伺いましたが、
初めて行った日に、どんな施術をするのかも説明がない状態で、


「今からあなたの体の悪い所に気を送りますので、目を閉じていてください」

と言われたそう。
その方は施術の効果がどうかを感じる前に、その怪しさで怖い思いをしたとおっしゃいました。
それ以来、通うのもやめてしまったようです。

確かに、足の施術をするだけで肩の痛みが取れてしまったり、一般の方からするとありえないような変化も、実際当院の施術の中でも現れることがあります。

しかし、その変化には医学的根拠がきちんとあって、それを事前に説明した上で施術を行う、そして実際にご自身で実感できる形で示す。このことが重要だと考えます。

もしかすると、あなたが整体を怪しいと思っているのは、上記に挙げた怪しいと誤解を招く整体を受けた、もしくはそれを受けた人からの噂を聞いたからではないでしょうか?
整体を受けるとどんなメリットがあるの?
江坂 産後骨盤矯正 股関節痛
整体は、痛みで困ってる人が行くものだと思っていませんか?
痛みを感じていない、整体を受ける予定もないあなたにこそ、整体のメリットをお伝えしたいと思います。

【自覚症状がなくても、体に問題が起きている可能性はある】
例えば、ほとんどの人は、自分がいつぎっくり腰になるのかを知りません。
しかし、体の筋肉の緊張具合など、ぎっくり腰になりやすい状態のパターンというものが存在します。
すなわち、自覚症状がなかったとしても、将来的に体に不調が起こる可能性がある、ということです。
人は、緊急性の高い問題には対処しますが、緊急性の低いことについては後回しにする傾向があります。

しかし、将来の自分の健康はとても大事なことですよね?
食欲が湧かない、旅行に行けない、孫と遊んでやれない、体がだるくてやる気が起こらない
そんな将来の自分を守る方法の一つとして、整体などの施術が大いに役立つと考えます。

【自分の体が悪かったことに気づく】
当院に来られる患者さんの中に「体はどこも痛くないので、骨盤だけ引き締めてください!」とおっしゃる方がいます。
しかしながら、検査を進めていくとほとんどのケースで問題箇所が見つかります
実際、そこを調整した後の状態を聞いてみると、「すごく軽くなりました!私、今まで重たかったのに気づけてなかったんですね」なんてことがよくあります。私の主観では、これは男性にありがちな傾向で、何か問題が起こってからでないと動かない、と感じています。そんなあなたも、専門家に診てもらうことで得られる気づきがあることでしょう。


【将来困らない体作りができる】
普遍的なことですが、私たちには寿命というものがあります。
現在では、医療の発展などに伴い、”人生100年時代”とも言われています。
つまり、健康寿命をいかに伸ばせるのかということが今後楽しく人生を送る上でも非常に重要となります。
自分のおシモの世話ができるか、自分の足で歩いたり旅行に行けるのか、そんな体の機能との共生です。
当然、将来の体は現在の習慣によって作られますから、

・体の疲労はためない
・体の歪みを放置しない
・正しい体の使い方を知る
・ストレスを軽減する

など、整体を受けることでその習慣をより良い方向に進めることが見込めます

以上の内容を読んだ上で、今後あなたはどのようにご自身のお身体と向き合いますか?
整体ってどんな人が通うところ?
吹田 整体 疲労回復
結論から申し上げますと、整体はどなたでも通っていただけます。
そう、これを読んでいるあなたも。

整体と聞くと、”肩こりや腰痛があったり、何かしら体にトラブルを抱えた人が通うところ”と思われるかもしれませんが、そんな敷居が高いものではありません。

「最近なんとなく体がだるいな〜」
「痛みはないけど少し違和感がある」
「自分って猫背なのかな?」
「友人が良いって言ってたし一度行ってみたい」


我慢できないような症状が出ていなくても、自分じゃよく分からないお体の悩みを相談するくらいの気持ちでも行ってみても良いのです。

ただ、”どなたでも”と聞くと逆に迷われるかもしれませんので、当院に通われている方のほんの一例ですが、

・肩こりがあり、忙しいと頭痛もする
・朝スッキリ起きれずに疲れが抜けない
・産後の腰痛や腱鞘炎で痛みを感じている
・猫背(姿勢)が気になる
・病院で自律神経の乱れと言われた不調
・妊娠中の骨盤周りの痛み

など、ざっと挙げただけでも様々な方が来られます。

その中には初回のお電話の段階で「これって整体で診てもらえる症状なんですか?」といった問い合わせが、通われるきっかけになった方もいらっしゃいます。
私の悩みや痛みも整体で何とかなりますか?
吹田 整体 腰痛
あなたは今どのような症状でお悩みでしょうか?
そして、どのようにして痛みの対処をしておられるでしょうか?

痛みの対処法は世の中に数多く存在します。

主なものを挙げると
①安静にする
②シップを貼る、薬を使う
③手術を受ける
④施術(民間療法)を受ける


といったところでしょうか。
①は言い換えると”放置する”とも言えます。
自然治癒すればそれで問題ないと思われるかもしれませんが、痛みを感じない程度に回復しただけでしばらくしてから再発したり、と必ずしも”痛みが治まった”=”根本原因がなくなった”とは言えません

②はいわゆる薬物療法の一種です。
薬の成分によって痛みが緩和されますが、実際は痛覚を遮断しているだけなので、こちらも痛みの原因がなくなったということにはなりません。

③については、医師による診断で必要でないと判断されれば、当然受けることはできません。
しかも、当院に来られる患者様の中で、”ヘルニアの手術をしたけどシビレや痛み症状が残っている”とおっしゃる方もいらっしゃいます。 すべての手術が根本改善に至る、ということでもないのが現状です。

最後は
④施術を受ける
施術と一口に言っても、整体・鍼灸・アロマ・マッサージetc…
たくさんの種類がありますね。(それぞれの特徴や違いについてはまたの機会にご紹介します)

体の痛みを引き起こす原因はたくさんありますが、私が臨床にあたる中でよく遭遇するのが

・骨格
・筋肉(筋膜)
・内臓
・自律神経
これらの歪みや機能低下によるものです。
ヒトの体は上記の要素で構成されていますから、その問題にアプローチすることで症状の根本改善も可能となります。

それを加味した上で
①〜③の対処でなかなか痛みが改善されない方は、④の施術を1回受けてみることも選択肢の一つであると考えます。
整体に興味はあるんだけど...
吹田,整体
「整体に来て良かった」
そうおっしゃる患者さんがたくさんいます。

毎日臨床の現場にいると、患者さんからいろんなお話を伺う機会がありますが、「あ、整体行こ」と初めて行く治療院にいきなり電話をかけられる方はどうやら少ないようですね。
それに加えて、興味はあるけどなかなか行くまでに至らないという方も多いようです。
今回はそんなあなたに整体を受けることで得られるメリットをお伝えしていきます。


・自分の体が悪かったことに気づく
当院に来られる患者さんの中に「体はどこも痛くないので、骨盤だけ引き締めてください!」とおっしゃる方がいます。
しかしながら、検査を進めていくとほとんどのケースで問題箇所が見つかります。
実際、そこを調整した後の状態を聞いてみると、「すごく軽くなりました!私、今まで重たかったのに気づけてなかったんですね」なんてことがよくあります。
私の主観では、これは男性にありがちな傾向で、何か問題が起こってからでないと動かない、と感じています。そんなあなたも、専門家に診てもらうことで得られる気づきがあることでしょう。

・将来困らない体作りができる
普遍的なことですが、私たちには寿命というものがあります。
現在では、医療の発展などに伴い、”人生100年時代”とも言われています。
つまり、健康寿命をいかに伸ばせるのかということが今後楽しく人生を送る上でも非常に重要となります。
自分のおシモの世話ができるか、自分の足で歩いたり旅行に行けるのか、そんな体の機能との共生です。
当然、将来の体は現在の習慣によって作られますから、

・体の疲労はためない
・体の歪みを放置しない
・正しい体の使い方を知る
・ストレスを軽減する

など、整体を受けることでその習慣をより良い方向に進めることが見込めます。

では、どんな治療院へ行けば良いのか。

①整体に通っている人に紹介してもらう
②ホームページにたくさんの症例が書かれている
③専門分野の知識が豊富であるか


この辺りを参考に選んでもらえれば良いのではないでしょうか?
まずはご相談だけでもどうぞ。
数ヶ月に1回受けているがなかなか良くならない
吹田 整体 手のシビレ
先日こんな患者さんが当院に来られました。
3〜4ヶ月に1回整体に通っているのに全然良くならないんです…

さらにお話を伺っていると、以前通われていた治療院の担当の先生からは特に来院ペースの指導はなく 「また痛みが出たら来てください」と言われていたそう。

なるほど。
それは良くなるはずがない…

改善されていくスピードにはそれぞれ個人差がありますから、この頻度で通えば万人がOKとは一概に言えませんが、 さすがに3〜4ヶ月に一度では足りないでしょう。

当院にメンテナンスで通われる方にもお伝えしていますが、メンテナンスの頻度も人それぞれです。
多忙で休みなく働いている方と、十分に休息が取れている方とではその頻度も変わります。
これを車に例えて言えば、世界最速を争うようなF1では、当然車両にかかる負担も相当ですから、1回のレースの中で何度も車両の点検や部品交換が必要になりますが、家族で乗るような自家用車であれば遠出の際にたま〜にガソリンスタンドで点検してもらえばそれで良いわけです。

整体や整骨院に時々通うけど、いまいち改善されない方はこの来院頻度の相談に乗ってくれる治療院を探されることをお勧めします
整骨院と整体院ってどう違うの?
吹田 江坂 自律神経
先日患者さんから

街中には整骨院とか整体院とかいろんなのがあるけど、何が違うんですか?

といった質問をいただきました。

私はその患者さんに逆に聞いてみました。

「整骨院と整体院って何が違うと思いますか?」と。

するとその患者さんは
整骨院では保険がきくけど、先生とこみたいな整体院は実費の施術ですよね?

↑大方正解だと言えるでしょう。

厳密には、整骨院でも実費で施術を行うところはある(歯医者でも保険適応のところと審美歯科のような実費施術のところもありますよね?)ので、それが全てではありませんが、整骨院を開業するには柔道整復師の免許(国家資格)が必要になります。
整体院の開業にはこれらの資格は必要ありません。

ここでよく勘違いされるのは、

じゃあ、整骨院の方がレベルが高くて整体院はそれより下?」のようなイメージ。

このレベルについては、どの尺度で測るのかによるので難しいですが、
結論、その先生の知識や技術力、人間力がものを言うので整骨院と整体院という大枠では断定できない、ということ。

この前置きをご理解いただいた上で、
整骨院(ここでは保険診療の場合とする)と整体院についてお話しすると、

保険診療の取り扱いができるのは、「負傷原因が急性または亜急性の外傷性負傷のみ」となっています。
具体的には「骨折・不全骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷」。

すなわち、単なる肩こり・腰痛などでは保険は取り扱えないのです。
そして、施術部位(局所に限る)や時間についても制約があります。

ただし、臨床家としていろんな方を施術していて思うのは、症状の原因は多くの場合その局所以外から来ている、ということ。

整体院については、実費ですのでそれらの制約は基本的にありません。
肩こりを良くしたいと思って通われるのも自由です。
症状の原因が別の箇所にあった場合でも対応ができます。

当院はいわゆる整体院として運営しておりますが、全員が医療系の国家資格を保持しております。
あなたがもしも「根本的に良くしたい」「保険治療でいまいち良くならない」と思われているのであれば、一度整体院に相談するのも一つではないでしょうか?
病院に行ったが問題なしと言われた
吹田 鍼灸 自律神経
病院に行ったけど、特に問題ないと言われました。
そう言って来院される患者さんが後を絶ちません。

日本における病院では、いわゆる西洋医学がベースになっています。
西洋医学の特徴としては、「疾患名が決まることでその治療法が決まる」というもの。
なので、腰が痛くて整形外科に行っても各種検査でどこも異常が見当たらなければ、「疲れからくるものでしょう。とりあえず湿布出しておきますね。」となるのです。

ではなぜ、我々にそんな方達からの依頼が絶えないのか?

それは、病院の検査(数値)では分からない部分(原因)に対してアプローチしていくからです。

逆を言えば、臨床的には検査で見つかった原因を取り除くために手術などを行ったからといって、100%症状がなくなるかと言えばそうではないのです。
腰椎ヘルニアの手術をしたが足の痺れ感が残る、といった方がたくさんいます。

しかし、体の循環の問題や自律神経の不調、そのような部分が発火して今の症状を助長しているケースはたくさんあるのです。

少し大げさかもしれませんが、

病院にはいったことあるけど、整体は初めて

そんな方々のために我々がいる、といっても過言ではないのです。

【記事作成者 整体太郎と鍼灸花子(吹田市江坂)】
関連記事
・お店でもなんでも、雰囲気が大事!
・乾の休日
・田中の休日
・私もあなたと同じように、辛い症状で悩んだ時期があります
・看板娘の寝違え治してきました!

  • 阪急豊津駅から徒歩3分!
    コインパーキングサービス有ります。
  • お車でお越しの方
    千里中央方面からの場合
    新御堂筋(423号線)を大阪方面に進み、名神高速道路と交差する地点で左折します。
    名神高速道路を左手に見ながら側道を直進すると、突き当たりに関大前駅が見えてきます。
    そちらを右折して直進すると右手にコンビニ(ローソン)が見えてきます。
    さらにもう少し進むと、線路側と住宅街への二手に分かれる道が見えますので、右手(住宅街)の方へ進んで下さい。直進して突き当たりを右折すればすぐ右手に当院があります。

    大阪・梅田方面からの場合
    新御堂筋(423号線)を千里中央方面に進み、神崎川を越えてすぐの江坂方面出口を降りて一つ目の交差点(江の木町)を右折。
    100mほど進みますと川と橋が見えて来ますので橋を渡らずに川沿いの道へ左折。
    川を右手に見ながら北東方向に直進すると信号(内環状線)が見えてくるので、そちらを越えてさらに川沿いを直進します。
    800m程進みますと、左手に豊津の交番が見えて来ますので、そちらの交差点を左折。
    100m程進みますと、右手に当院の看板が見えて来ます。

    駐車場について
    当院斜め前のコインパーキングをご利用ください。
    サービス券をお渡しいたします。
    電車でお越しの方 "阪急豊津駅"
    阪急豊津駅の改札を出て、右側にある出口から地上に出ます。
    踏切を背中にして直進し、交番と洋菓子屋”らふれーず”に挟まれた道をさらに直進して下さい。
    郵便局、ファミリーマートを通り過ぎて少し進めば右手に当院が見えてきます。
    整体太郎と鍼灸花子
    - ご予約・お問い合わせ -
    TEL 06-6385-1508
    〒564-0062 
    大阪府吹田市垂水町1-8-25
    » コインパーキングサービス有
    » 阪急千里線 豊津駅から徒歩3分

     
    9:00-13:00
    16:00-20:00 ×
    受付時間 
    午前9:00-13:00 午後16:00-20:00
    休業案内 
    木曜 / 日曜午後 / 祝日
"土日も営業"
"キッズスペース"
"待ち時間なし"

Call: 06-6385-1508