スマホメニュー
整体太郎と鍼灸花子
- ご予約・お問い合わせ -
TEL 06-6385-1508
 
9:00-13:00
16:00-20:00 ×
受付時間 午前9:00-13:00 午後16:00-20:00
休業案内 木曜 / 日曜午後 / 祝日
facebookページ
ブログ
スタッフブログ

吹田市江坂の整体・鍼灸院 腰痛、自律神経、産後骨盤矯正

症例のご紹介
実際に改善した症例を解説しています。
デスクワーク中の肩・首こり|20代女性|整体
2018年1月15日 月曜日
デスクワークをされる方によく見られる肩・首のこり症状でした。このようなこり感の原因は様々ですが、今回のケースでは腕全体の緊張と頭蓋骨(特に蝶形骨)の問題が見つかりました。それらにアプローチすることで改善された症例です。
利用者
20代女性 吹田市円山町
主症状
肩こり・首こり
学生時代から重いカバンを持つことでよくこりを感じていた。
昨年から就職し、事務作業がメインになってからさらにきつく感じるように。
午前中の段階でこりを感じてしんどくなる時もある。
猫背も気になり、横向きで寝ていると肩が内側に巻き込むような感覚がある。
その他の症状
肩・首のこりに伴う頭痛
目疲れ
過去に受けていた施術
マッサージ
主な施術ポイント
腕全体、頭蓋骨の調整
施術内容と経過
【1回目】
検査を行うと、猫背や胸郭周辺の骨の歪みが影響し、呼吸する際にしっかりと換気ができていない様子。
頭蓋骨の動きをチェックすると、蝶形骨の硬さが見られる。
その他の体の部位を検査したところ、腕・頭蓋骨・首回りの筋肉の緊張が症状の引き金になっていると判断。

回復力を上げるために、全身の循環を良くしながら上記反応部位を中心に調整。
施術後、右の肩の重さが軽くなった。

【2回目】
5日後来院。
前回後、体は軽くなった感じがするが、こりについては仕事をしていると数日で元に戻っていた。

肩の可動域検査でも、前回よりはマシになっているが詰まり感はやや残る。
前回施術した蝶形骨についても、前の状態に戻ってきていた。

本日は腹部の緊張が強くなっていたため、そちらも施術。
しばらく同様の方針で見ていき、5〜6回を目安に変化を観察する。

【3回目】
2日後来院。
自覚症状は大きく変わらず。
胸椎の動きが出づらいので、自宅でできるセルフケアをお伝え。
施術については引き続き蝶形骨・上肢などを調整。

【4回目】
8日後来院。
肩:10→9
首:10→7
ペインスケールでの変化わずかだが、ご本人的にはこり感の程度が減ったので楽に過ごせてきているとのこと。

【5回目】
7日後来院。
月末月初の作業量が多く、今週は仕事中のこりを感じやすかった。
セルフケアも忙しくてできなかった。
セルフケアできていない分は施術の中で補いながらすすめる。

【6回目】
6日後来院。
仕事の日でも午前中は楽に過ごせている。
昼過ぎから徐々にこり始め、夕方には辛い状態。

【7回目】
7日後来院。
仕事忙しく、今週は昼までにはこり感に襲われていた。
去年の冬の時期に比べると、寒さで肩に常に力が入っていたが、施術を受け始めてからそれが和らいでいることに気付く。

【8回目】
8日後来院。
夕方までこり感を感じずに仕事ができた。

【9回目】
14日後来院。
肩首のこり感:10→3。
仕事中にこり感を感じない日も出てきた。
初診時のようなどうしようもないようなこり感はなくなってきたので、今後は仕事を続けていてもこり感で集中力を欠かないような状態を作れるように施術を継続していく。

考察
デスクワークをされる方によく見られる肩・首のこり症状でした。
このようなこり感の原因は様々ですが、今回のケースでは腕全体の緊張と頭蓋骨(特に蝶形骨)の問題が見つかりました。
まず、腕に関してはパソコンのタイピングの際、手首を固定するために前腕の筋肉の緊張が起きやすかったり、手指の関節にも力が入っているケースがお多いです。実際、この方の手を触ると手のひらの真ん中あたりに硬結があり、それと連動する腕や肩にまで影響が及んでいました。

頭蓋骨(蝶形骨)については、その近くを多くの脳神経が通過することから、重要な働きを担います。目疲れがひどかったのもこの要因が大きいことでしょう。

慢性的な症状で「もうこっているのが当たり前の状態だから…」とあきらめている方も回数はかかるかもしれませんが、ほとんどのケースは原因にアプローチしていくことで改善されていきます。

担当 乾
※個人の例です。全ての方に効果を保証するものではありません。
関連記事
【症状解説】肩こり・首こり
【症例】肩・首の痛みfeat.おかん
【症例】セットで訪れる肩首こり&頭痛
【症例】家事がし辛かった首の痛み
【症例】内蔵が原因だった首から肩にかけてのこり

【記事作成者 整体太郎と鍼灸花子(吹田市江坂)】
  • 阪急豊津駅から徒歩3分!
    コインパーキングサービス有ります。
  • お車でお越しの方
    千里中央方面からの場合
    新御堂筋(423号線)を大阪方面に進み、名神高速道路と交差する地点で左折します。
    名神高速道路を左手に見ながら側道を直進すると、突き当たりに関大前駅が見えてきます。
    そちらを右折して直進すると右手にコンビニ(ローソン)が見えてきます。
    さらにもう少し進むと、線路側と住宅街への二手に分かれる道が見えますので、右手(住宅街)の方へ進んで下さい。直進して突き当たりを右折すればすぐ右手に当院があります。

    大阪・梅田方面からの場合
    新御堂筋(423号線)を千里中央方面に進み、神崎川を越えてすぐの江坂方面出口を降りて一つ目の交差点(江の木町)を右折。
    100mほど進みますと川と橋が見えて来ますので橋を渡らずに川沿いの道へ左折。
    川を右手に見ながら北東方向に直進すると信号(内環状線)が見えてくるので、そちらを越えてさらに川沿いを直進します。
    800m程進みますと、左手に豊津の交番が見えて来ますので、そちらの交差点を左折。
    100m程進みますと、右手に当院の看板が見えて来ます。

    駐車場について
    当院斜め前のコインパーキングをご利用ください。
    サービス券をお渡しいたします。
    電車でお越しの方 "阪急豊津駅"
    阪急豊津駅の改札を出て、右側にある出口から地上に出ます。
    踏切を背中にして直進し、交番と洋菓子屋”らふれーず”に挟まれた道をさらに直進して下さい。
    郵便局、ファミリーマートを通り過ぎて少し進めば右手に当院が見えてきます。
    整体太郎と鍼灸花子
    - ご予約・お問い合わせ -
    TEL 06-6385-1508
    〒564-0062 
    大阪府吹田市垂水町1-8-25
    » コインパーキングサービス有
    » 阪急千里線 豊津駅から徒歩3分

     
    9:00-13:00
    16:00-20:00 ×
    受付時間 
    午前9:00-13:00 午後16:00-20:00
    休業案内 
    木曜 / 日曜午後 / 祝日
"土日も営業"
"キッズスペース"
"待ち時間なし"

Call: 06-6385-1508