スマホメニュー
整体太郎と鍼灸花子
WEB予約
24時間・簡単予約!
06-6385-1508
午前9:00-13:00 午後16:00-20:00
- ご予約・お問い合わせ -
TEL 06-6385-1508
 
9:00-13:00
16:00-20:00×
受付時間 午前9:00-13:00 午後16:00-20:00
休業案内 木曜 / 日曜午後 / 祝日
facebookページ
ブログ
スタッフブログ
BLOG
体に関する事や、お知らせ・日々の活動をご報告。

産後の尾骨痛の原因はこれ!

2018年9月25日 火曜日

妊娠中から産後は骨盤周りの組織が不安定な状態です。どうしても負担がかかってしまうので、これらの痛みに悩まれる方はたくさんいらっしゃいます。今回は、そんな尾骨の痛みについての原因や対策などを解説していきます。

産後にこんなお悩みございませんか?

・授乳の姿勢で尾骨が痛む
・イスに深く腰かけると尾骨にくる
・座位からの立ち上がりでピキッとする
・重い荷物を抱えると尾骨が痛む
・抱っこの後に尾骨が痛くなる
・上向きで寝るとお尻の骨が当たる感覚がある
・何もしていなくても尾骨がジーンとしている

これらの尾骨周辺のトラブルは、産後ママから多くご相談いただくお悩みの一つです。
当てはまる項目がある方は、是非ご一読ください。
つらい尾骨の痛み解決のきっかけになることでしょう。

みんな意外と知らない尾骨のこと

ところで、尾骨の場所はご存知ですか?
トレーニング指導などでご自身で尾骨を押さえてもらう機会がありますが、意外とみなさん違う場所を触れていたりします。
吹田市江坂の産後骨盤矯正

上記の図にある逆三角形の部分、こちらが尾骨です。
3~5つほどの小さな椎骨が集まり、一つの尾骨を構成しています。
小さいですが、筋肉や腱・靭帯などが付着してきたり、左右の坐骨とともに座った時に接する座面の指標となります。

なぜ尾骨が痛むの?

このような尾骨の痛みですが、起きる原因やパターンは人それぞれ。
産後以外にも起こりやすいパターンも含めてお伝えします。

・産後の骨盤周囲の環境によるもの
産後はホルモンの影響から骨盤の不安定性が増します。
それに加えて、骨盤底筋の弱化などの問題が起こることで尾骨周辺の組織にも負担が加わりやすい状態となります。
先ほどの尾骨の解説でも書きましたが、尾骨には筋肉・靭帯も付着するため、それらの影響もあって痛みを感じることとなります。

・妊娠中の負荷によるもの
妊娠中には、出産の準備に必要なホルモン(リラキシン)が分泌されますが、そのホルモンは関節や靭帯を緩める作用を持ちます。
それが影響して骨盤周囲の組織は不安定な状態に陥り、尾骨の辛さにつながるケースがあります。
妊娠後期ではお腹も大きくなるため、骨盤底への負担もかかりやすくなります。

中には、妊娠初期に同じような尾骨の痛みを訴える方もいます。

・分娩の影響によるもの
普通分娩時は骨盤を押し広げるように赤ちゃんの頭が通過するので、尾骨を含む骨盤周辺の組織に相当な負担がかかります。
胎児が大きい・骨盤が硬いなど、分娩による歪みなどが原因となり尾骨痛を感じることがあります。
負荷に耐えきれずに骨折してしまう人もいます。

どうやったら良くなるの?

〈当院での施術〉
・尾骨の歪みを調整
・全身の骨格調整
・内臓の調整(歪みや機能回復の遅れの原因になるため)
・授乳や抱っこなどの日常生活動作の指導
・産後、妊娠中に気をつけるべき栄養の指導

主に上記の内容で改善を目指します。
ちなみに、尾骨の歪みだけをとったところで、その他の問題が取れていなければ再び痛みの原因となりますので、尾骨以外のケアも同時に行うことが重要です。

セルフケアの方法

その方によって様々な原因があるので、これさえ行えば全てに対応できるというものではありませんが、私の臨床経験では産後の尾骨については骨盤底筋の弱化が比較的大きなウェートを占めると考えます。
もちろん尾骨そのものの調整も抱えませんが、軽微なものであればこのセルフケアを行なって尾骨周辺の強化を行うだけでもお悩みが解決するケースはあるかもしれません。
これらをしばらく続けてみても効果が現れない場合は、妊産婦専門の整体などでみてもらうことをお勧めします。

関連記事

・【症例】産後2週間で感じ始めた恥骨痛
・産後の恥骨痛について

・産後の腰痛の原因と改善方法
・腰痛は女性の方が多いって知っていますか?
・【症例】産後に気をつけたい”股関節の痛み”
・【症例】産後の歩けないほどの股関節痛
・【症例】産後の腰痛
  • 阪急豊津駅から徒歩3分!
    コインパーキングサービス有ります。
  • お車でお越しの方
    千里中央方面からの場合
    新御堂筋(423号線)を大阪方面に進み、名神高速道路と交差する地点で左折します。
    名神高速道路を左手に見ながら側道を直進すると、突き当たりに関大前駅が見えてきます。
    そちらを右折して直進すると右手にコンビニ(ローソン)が見えてきます。
    さらにもう少し進むと、線路側と住宅街への二手に分かれる道が見えますので、右手(住宅街)の方へ進んで下さい。直進して突き当たりを右折すればすぐ右手に当院があります。

    大阪・梅田方面からの場合
    新御堂筋(423号線)を千里中央方面に進み、神崎川を越えてすぐの江坂方面出口を降りて一つ目の交差点(江の木町)を右折。
    100mほど進みますと川と橋が見えて来ますので橋を渡らずに川沿いの道へ左折。
    川を右手に見ながら北東方向に直進すると信号(内環状線)が見えてくるので、そちらを越えてさらに川沿いを直進します。
    800m程進みますと、左手に豊津の交番が見えて来ますので、そちらの交差点を左折。
    100m程進みますと、右手に当院の看板が見えて来ます。

    駐車場について
    当院斜め前のコインパーキングをご利用ください。
    サービス券をお渡しいたします。
    電車でお越しの方 "阪急豊津駅"
    阪急豊津駅の改札を出て、右側にある出口から地上に出ます。
    踏切を背中にして直進し、交番と洋菓子屋”らふれーず”に挟まれた道をさらに直進して下さい。
    郵便局、ファミリーマートを通り過ぎて少し進めば右手に当院が見えてきます。
    整体太郎と鍼灸花子
    - ご予約・お問い合わせ -
    TEL 06-6385-1508
    〒564-0062 
    大阪府吹田市垂水町1-8-25
    » コインパーキングサービス有
    » 阪急千里線 豊津駅から徒歩3分

     
    9:00-13:00
    16:00-20:00×
    受付時間 
    午前9:00-13:00 午後16:00-20:00
    休業案内 
    木曜 / 日曜午後 / 祝日
"土日も営業"
"キッズスペース"
"待ち時間なし"