スマホメニュー
整体太郎と鍼灸花子
WEB予約
24時間・簡単予約!
06-6385-1508
午前9:00-13:00 午後16:00-20:00
- ご予約・お問い合わせ -
TEL 06-6385-1508
 
9:00-13:00
16:00-20:00 ×
受付時間 午前9:00-13:00 午後16:00-20:00
休業案内 木曜 / 日曜午後 / 祝日
facebookページ
ブログ
スタッフブログ
BLOG
体に関する事や、お知らせ・日々の活動をご報告。

産後の子宮脱について

2018年10月1日 月曜日
骨盤臓器脱(子宮脱)をご存知でしょうか?産後に起こりやすく、症状の特性上なかなか人に相談しにくい方が多いようですね。今回は、そんな骨盤臓器脱(子宮脱)の概要・原因・対策などを一般の方にも分かりやすくご説明していきます。

産後にこんな自覚症状はありませんか?

・座っているとボールの上に乗っているような感覚になる
・陰部がひきつっている感じがする
・股に何かが挟まっている気がする
・何かが下垂している感じがする
・産後の尿もれが続いて回復しない
・陰部に何とも言えない不快感がある
・外陰部に丸くて固いものが触れる


これらは、産後や更年期以降の女性に起こりやすい骨盤臓器脱の症候です。
お悩みの特徴として、なかなか相談しにくい方が多いようですね。
今回は、そんな骨盤臓器脱の中でも、産後に起こりやすい子宮脱についてお伝えしていきます。

そもそも子宮脱とは?

その前に、まずは骨盤臓器脱について。
骨盤の中におさまっている臓器のことを、骨盤内臓器と言います。
例えば、膀胱や尿道・直腸、そして今回の子宮などがそれらにあたります。

それらが膣内に下垂したり、膣外に脱出してしまった状態のことを骨盤臓器脱と言い、
それが子宮なら子宮脱、直腸なら直腸瘤と呼び名が変わります。
これらは単独で起きるケースもあれば、しばしば併発するケースがあります。

下の図のような状態をイメージしてもらえれば良いと思います。
吹田市江坂の産後骨盤矯正

なぜ子宮脱が起こるのか

主には骨盤内臓器を支えている骨盤底筋の弱化によって起こりますが、その弱る原因は人それぞれ。

・外傷
・妊娠
・分娩
・体質的要因
・退行変性(加齢)
・手術


などが挙げられます。
次に、それらを支える骨盤底筋についてお伝えします。

回復のカギは、骨盤底筋!?

”骨盤底筋”というものをご存知でしょうか?
子宮脱回復のポイントとなる筋肉なので、詳しくお伝えしていきます。

下の図をご覧ください。
吹田市江坂の産後骨盤矯正
赤く見えている筋肉が骨盤底筋ですが、ちょうど骨盤の底にハンモック状についています。

本来であれば、この筋肉がしっかりと機能することで臓器や骨盤そのものを支えますが、外傷、妊娠、分娩、体質的要因、退行変性(加齢)、手術などの原因でこの筋肉が弱ってしまい、上からの圧力に耐え切れなくなると、症状として現れてくることになります。

そこで、その骨盤底筋を鍛えることが子宮脱を回復するためのポイントとなります。

骨盤底筋の概要やトレーニングの方法はこちらから
↓   ↓   ↓

他の回復方法

主に二つの選択肢があります。

①手術もしくは②保存的処置です

①手術の場合
子宮脱の程度が重度で、保存的処置では難しくなった時に、病院から薦められることになります。
主に骨盤底のにメッシュなどを敷き、下垂や脱出を防ぐ方法があります。

②保存的処置
・補正下着などの着用
・骨盤底筋のトレーニングなど
・ペッサリー(リング)の挿入
・ホルモン剤や漢方

などがあります。

子宮脱を助長する要因

まずは上記の骨盤底筋が弱っている環境が一つですが、そのほかにも

・重いものを持つ機会が多い
・便秘や排便時のいきみ
・慢性的なくしゃみや咳
・体重の増加


など、腹圧がかかりやすいことや間接的にかかってしまう要因があります。

自分で判断せずに一度相談してみましょう

これまでに、子宮脱の原因や対処法などを相談してみましたが、その程度や回復法は様々です。
当院でも臓器脱の症状でかなりの回復が見られた方は多くいらっしゃいます。
”もう難しいのでは。。。”などとご自身で判断せずに一度医療機関に相談してみましょう。

関連記事

・骨盤臓器脱(子宮脱)について
・産後の骨盤ケアが必要な理由
・産後の尿もれについて
・産後の恥骨痛
  • 阪急豊津駅から徒歩3分!
    コインパーキングサービス有ります。
  • お車でお越しの方
    千里中央方面からの場合
    新御堂筋(423号線)を大阪方面に進み、名神高速道路と交差する地点で左折します。
    名神高速道路を左手に見ながら側道を直進すると、突き当たりに関大前駅が見えてきます。
    そちらを右折して直進すると右手にコンビニ(ローソン)が見えてきます。
    さらにもう少し進むと、線路側と住宅街への二手に分かれる道が見えますので、右手(住宅街)の方へ進んで下さい。直進して突き当たりを右折すればすぐ右手に当院があります。

    大阪・梅田方面からの場合
    新御堂筋(423号線)を千里中央方面に進み、神崎川を越えてすぐの江坂方面出口を降りて一つ目の交差点(江の木町)を右折。
    100mほど進みますと川と橋が見えて来ますので橋を渡らずに川沿いの道へ左折。
    川を右手に見ながら北東方向に直進すると信号(内環状線)が見えてくるので、そちらを越えてさらに川沿いを直進します。
    800m程進みますと、左手に豊津の交番が見えて来ますので、そちらの交差点を左折。
    100m程進みますと、右手に当院の看板が見えて来ます。

    駐車場について
    当院斜め前のコインパーキングをご利用ください。
    サービス券をお渡しいたします。
    電車でお越しの方 "阪急豊津駅"
    阪急豊津駅の改札を出て、右側にある出口から地上に出ます。
    踏切を背中にして直進し、交番と洋菓子屋”らふれーず”に挟まれた道をさらに直進して下さい。
    郵便局、ファミリーマートを通り過ぎて少し進めば右手に当院が見えてきます。
    整体太郎と鍼灸花子
    - ご予約・お問い合わせ -
    TEL 06-6385-1508
    〒564-0062 
    大阪府吹田市垂水町1-8-25
    » コインパーキングサービス有
    » 阪急千里線 豊津駅から徒歩3分

     
    9:00-13:00
    16:00-20:00 ×
    受付時間 
    午前9:00-13:00 午後16:00-20:00
    休業案内 
    木曜 / 日曜午後 / 祝日
"土日も営業"
"キッズスペース"
"待ち時間なし"